IGスタイルハウス

病気にならない家づくり ゼロ宣言の家名古屋,豊橋,浜松のアイジースタイルハウスは「ゼロ宣言」を支持し、自然素材を使用した健康住宅を提供致します。

公式サイトへ

病気にならない家づくり ゼロ宣言の家

ゼロ宣言の家に住むお施主様の「実感」

CASE004

アトピー性皮膚炎、蕁麻疹の 皮膚の痒みにも変化が。

兵庫県川西市

F様邸

アトピー性皮膚炎、蕁麻疹の 皮膚の痒みにも変化が。

「2人ともアレルギー体質なので、自然素材の家がいいと思っていました。化学物質を使った家に住んで症状が出てしまったら困りますから」とご主人。

昔からアトピー性皮膚炎の症状があり、ひどい時には痒みで肌を掻き壊し、出血してしまうほどだったそうだ。また、奥さまもアレルギー性鼻炎で、6年程前からは原因不明の慢性的な蕁麻疹症状にも悩まされていたという。

 

「0宣言」の家を知ったのは、奥さまのお母様がきっかけだった。
お二人の状況を知るお母様が澤田氏のセミナーのことを知り、「自然素材の家を考えているなら、参加してみれば?」と教えてくれたという。セミナーに参加し、澤田氏の話に興味を持ったお二人は、「0宣言の家」の見学会に参加。「私たちが抱いていた住宅のイメージとはまったく違って、衝撃的でした。
自然素材の家のリラックスした雰囲気に触れ、こういう家が欲しいと思いました。それに、生体エネルギーの未知なるパワーも楽しみで」と、ご主人は笑う。

「0宣言の家」に住んで丸3年が経つ。ご感想をうかがってみると、ご主人は肌を掻き壊すようなアトピー症状がなくなり、ステロイド薬だけでなく、保湿薬もほとんど使わずにすんでいるとのこと。また、奥さまも、慢性蕁麻疹であまり体を掻かなくなったそうだ。

  • アトピー性皮膚炎、蕁麻疹の 皮膚の痒みにも変化が。
    「以前は足裏や指に小さなイボができたのに、引っ越して数カ月で自然に治っちゃいました」。
  • そしてもう一つ、ご夫妻にはうれしい変化があった。
    新居に越して2年後、待望の子宝に恵まれた。「急いでいたわけではないけれど、2人で神社に願掛けに出かけたこともありました。この家が助けてくれたというのもあるかもしれません」とご主人。
    また、娘さんの優衣ちゃんにアトピーが遺伝するのではと心配していたそうだが、「今のところそれもないですね。モチモチつるつるです」と、奥さまもうれしそう。

    「マイホームをつくる時、何にこだわるかを決めておくことが大事だと思います。他の工務店さんから材質を落として建築コストを抑える提案も受けましたが、私たちが選んだのは『0宣言』でした。心からリラックスできる家で暮らすことも、体の健康とつながっているのではないかと思うんです」。

こんな風に変わった!

  • アトピー性皮膚炎、蕁麻疹の 皮膚の痒みにも変化が。
    「子どものうちは抵抗力も弱かったりしますから、『0宣言』の家にしてよかったと思います」。
  • ●Before

    【ご主人】アトピー性鼻炎があり、掻き壊して出血することもあった。

    【奥様】アレルギー性鼻炎、慢性的なじんましん。


    ●After

    ご主人はアトピー症状で掻き壊すことがなくなり、薬もほとんど飲まなくなった。奥様も症状に悩まされることが少なくなった。

    そして、待望のお子さんにも恵まれた!

  • アトピー性皮膚炎、蕁麻疹の 皮膚の痒みにも変化が。
    「1年中家の中の湿度が安定していて、結露も、カビもありません。これも健康面に関係があるのかな」と奥様。
  • アトピー性皮膚炎、蕁麻疹の 皮膚の痒みにも変化が。
    「外壁に雨だれがなく、ずっときれいなのもうれしいですね」とご主人。
  • お問い合わせ
  • 資料請求